ページランク表示ツール

かぶら寿し - 金沢B級グルメ

「かぶら寿し」

「かぶら寿し」とは・・・ 金沢近郊や能登の山里で育った青首かぶらに、脂ののった日本海の寒鰤の切り身を挟み込み、 当店秘伝の技を使い、麹でゆっくりと漬けこんだものです。 江戸時代に冬のご馳走として生まれた「かぶら寿し」は熟成を要する伝統的な食べ方で、 金沢の冬の特別な味覚であり、上品な味わいが特徴です。 姉妹品に「金城大根寿し」もございます。




美味しさは畑から!  
当舗の「かぶら寿し」には、百万石青首かぶらを使用しています。
「百万石青首かぶら」とは、白かぶらのきめの細かい肉質と、青かぶらの豊かな風味を用いられて作られたものです。  
県内産選りすぐりの百万石青首かぶらは、有機肥料を増やし、農薬を減らす  取り組みに努力してきました。

素材からの自然の旨味と個性が生きています。  
9月初旬に種をまき、60日〜70日で収穫します。  


一つ一つの百万石青首かぶらの大きさを計りながら、  直径10.5〜11cmのものだけを収穫しています。



金沢の冬の味覚金城かぶら寿しの口コミ


以前金沢に在住していた時期がありまして、年末に近づき急に食べたくなり
帰省した際に家族で食べれるようにと購入に至りました。
懐かしい味に思わず満点(星5コ)です。


お歳暮用と、お正月の実家への手土産用に購入しました。
非常においしいです。


いつもと変わらぬ味ですね。
お正月のお節には欠かせません。



ちょっとすっぱくなったくらいのも好きなかぶらずし。
酒のあてによし、ちょっと醤油をたらしてご飯のおかずにもいい。
なんでこんなにうまいんだろう?
四十萬谷本舗さんのかぶら寿司はブリがしっかりしてうまいうまい。
正月の実家への手土産にしましたが、むこうでちゃっかり食べてきました。



自宅用に購入しました。昨年に続き2回目です。入手困難なかぶらずし、しかも冬季限定品だけに毎年楽しみにしています。


楽天経由では初めてですが昨年までは
通信販売でショップから直接購入していました。
ネットショッピングで郷土の味が買えるなんて!
便利な時代になったものですね。
商品自体は好き嫌いはあるかもしれませんが
地元育ちの者にはお節には欠かせません。



香りと歯ざわりの良い百万石青かぶらと、荒波に揉まれ身が引き締まり、
脂ののった重さ十キロ以上の天然寒ぶりだけを使用。
ひとつひとつ手作りのかぶら寿しはまさに絶品!
ほんとにうまいのでお勧めです。





楽や

powerd by 楽や
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。